臨床検査技師の仕事

臨床検査技師になるには

トップ / 臨床検査技師になるには

臨床検査技師になるために学校へ 

臨床検査技師とは、臨床検査すなわち患者や傷病の状態を評価する診療検査をする技術者の事を言います。これは国家資格であり、専門学校や大学などで専門の知識や実技を学んだものが受けることができます。病院では生理学的検査で体に直接器具をつけ情報を得たり、検体検査で血液や胃液などの検体を使って臨床検査技師が検査をします。医師とは違いますが病気の治療に密接に関わってきますから、専門学校や大学で確実に知識を身に付けることが必要です。

秋休みに関する情報