今の時代の予備校

予備校で自信をつける

トップ / 予備校で自信をつける

予備校の世代交代が始まる 

最近、古くから続く東京の大手予備校が経営不振のため地方の分校を閉校するというニュースがありました。子供が少なくなったことによる学生の減少と、教室で授業をするという古くからの授業のスタイルが最近の学生に受け入れられなかったことがその原因のようです。一方、インターネットの動画を利用して自宅で授業を受けることができたり、映像配信を利用して全国で同時に人気の講師の授業が受けられるスタイルを導入した学校は生徒数を順調に増やし続けているので、これは世代交代の表れなのでしょう。予備校も新しいことを取り入れています。

算数が苦手な子供は神戸の塾へ 

学校の授業で子供がついていけなくなる教科のひとつは算数ですが、わからないままで放っておくと、どんどん周囲と差を付けられてしまうので、早めに神戸の塾に通わせ、学力強化を図ることをおすすめします。教えるのが上手な先生が集まっているところに通わせると、わからなかった問題が解けるようになり、学校の授業も理解できるようになります。ゆえにこれから神戸の塾に通わせようと思っている保護者の方は、出来るだけ評判のよいところを選ぶようにしたいですね。

秋休みに関する情報